富田林市の車検ならアップル車検南大阪

アップル車検南大阪からのお知らせやお客様の声をご紹介

車検の予約

最新情報

2018-04-10(火)

スズキ・ワゴンRの修理

お客様からアクセルを踏んでも加速しない・エンストする等のエンジン不調の診断依頼がありました。

お預かりしたところターボチャージャー付近から異音が確認されたので早速、分解してみたところ



 

 

タービンホイールが折れていました。

新品のターボチャージャーは高額ですのでリビルドパーツをおススメし

交換させていただきました。


ターボチャージャーについて

ご存知ない方もいらっしゃいますのでここで少しご説明を!


車のエンジンはガソリンを燃焼させて出た排気ガスをマフラーから排出します。
しかし「ターボチャージャー」の場合は、この排気ガスを排出する前に「タービン(羽根)」に送り込みます。

この排気ガスを受けて「コンプレッサー(風車)」が回りだし、空気を圧縮してエンジンへ送ることができます。
この「タービン」は1分間あたり20万回以上の超高速回転を行います。

エンジンへ送り込む空気の量が増えるとより大きな爆発を行えるようになり、排気量以上のパワーを出せるという訳です。

ターボチャージャー搭載車は力強い走りで快適な走行を可能にしますが、
ターボチャージャーを正常に機能させるためにも定期的な点検やメンテナンスが大切です。
もし、点検やメンテナンスを怠ればエンジン性能が損なわれるだけではなく、エンジン本体の故障にも発展してしまいます。
特に、エンジン本体にもターボチャージャーにも直接影響するエンジンオイルは交換時期を遵守し、定期的な点検を行うように心がけてください。

今回はターボ交換のみで済みましたがオイル管理が悪いとエンジンの焼きつきにも繋がるので

定期的な点検やメンテナンスは欠かせません!

当店では車検後の6ヶ月ごとの無料点検のご案内をさせていただいておりますので是非!ご利用ください!